真我開発・体験ライブラリー

真我開発を受講された方々に、どのような変化が生まれたのか、ご紹介します。

健康・病気

Home > 健康・病気

image

精神病が一瞬にして正常へ

Uさんは、幻聴や被害妄想といわれる精神的な病気にかかっていました。彼女の娘さんがその時の状態を話してくれました。「8年ほど前から、そういう症状はあったんです。一時は回復して良くなっていたんです・・・

image

過食症が完治!

Yさんは、二年ほど前から過食症に悩まされていました。ひどい時は毎日三、四回も嘔吐するほどで、常に体調が悪く疲れやすい状態が続いていました。彼女は真我開発講座の中で、自分の心の奥を見ることができ、・・・

image

重いうつ病が一瞬の気づきで治った!

Fさんは重いうつ病で苦しんでいました。「最初は、ささいなことでもイライラしていました。それがひどくなり、楽しかったことも楽しくなくなりました。三ヶ月くらい前には、完全に無気力になり何もできなく・・・

image

太っていたウエストが一気に元どおりに

Oさんは、自分にしかできない役目を長年探し続けてきたため、真我開発講座の話を知人から聞いた時は、「ここで答えを知ることができる!」と直観で感じたといいます。受講の感想を彼女はこのように表現して・・・

image

二十年間悩んだ頭痛が治った

Tさんは、約二十年前から「メニエル主病」と呼ばれる自律神経失調症の悪化した病気にかかり、それ以来まともに家から外出することができなくなりました。頭痛やめまい、嘔吐がたびたび襲ってくるからです。・・・

image

30数年間車椅子だった人が歩き出した

Hさんは20代の頃、原因不明の病気で下半身付随になり、それ以来ずっと車椅子の生活を続けてきました。3年ほど前には脳梗塞で倒れ、言語障害にもかかり、ますます状況は悪化の一途でした。そんな中、奥さん・・・

image

うつ状態から社会復帰できた!

「父は違法行為を繰り返していたし、経営状態が悪くても、自分だけ再婚した女と高級マンションに住んで、高級外車に乗りまわして、オレたち社員には安い給料しか払わないんです。ふざけるな!という父を責める・・・

image

子どもが交通事故に遭ったのも好転反応

「四十歳を過ぎて人生残り半分と考えた時、自分はどういう生き方をしたら一番死んだ時にいい人生だったなあと思えるかを、真剣に考えるようになりました」Yさんは、奥さんと一緒に真我の追求に取り組みました。・・・

image

体の歪みで心が見えるように

整体師として活躍しているTさんは、元々体の歪みや病気は、心と密接なつながりがあることをよく知っていましたし、そういった観点で患者さんに対して治療に当たっていました。探求心の強い彼は、さらに真理を・・・

image

虚弱体質が改善された

「とにかく疲れやすいんです。すぐ足はむくむし、寝起きは悪いし、偏頭痛や動悸にも悩まされるし、胃も痛むし…。それに、家でもいつも主人のいいなりで、結局私が我慢すればいいと思って、すぐ無理をして・・・

image

病人の悪い波動を受けなくなった

Yさんは健康食品関係の仕事をしている方なのですが、彼女は普通の人とは少し違った悩みを抱えていました。「十年ほど前から何か不思議な力を与えられたみたいで、重い病気の人を助けるような体験をずっと・・・

image

うつ病が治った!

Sさんは、会社の同僚からのいじめをきっかけに、うつ病にかかってしまい、以来3年ほど精神的に悩んでいました。会社も辞めて仕事もしていませんでした。「一時期、病院にも通ったことはあるんですけど、・・・

image

全盲の老紳士が見えるように

私自身も、真我に目覚めた方たちの劇的な変化を見聞きして、毎日が驚きの連続ですが、特にNさんの体験には、本当に驚かされました。Nさんは、地元で大変有名な老紳士で、旅館の他にもレストランなども・・・

image

大酒飲みが飲めなくなった

今の仕事が本当に天職なのか、このままで将来もちゃんとやっていけるのか。体調もずっと良くない。そんな不安をいつも持っており、仕事も私生活も楽しくなかったといいます。そんなUさんが、真我を開いて・・・