Pocket


現在、科学の世界では「量子コンピューター」が大変な話題となっています。

このコンピューターは、これまで最高のコンピューターに比べ数千~数千兆倍もの
性能があると言われています。

佐藤学長は「真我」を「完全無欠で完璧なスーパー
コンピュータ」に例えて説明されることがありますが、

ついに「真我を量子論で紐解く」という、
人類史上未到達の領域にまで踏み込まれました。

今、その真っただ中で開催される学長の最新講座が、
7月22日(日)の「真我と量子力学」なのです!

場所はアイジーエー東京本部研修室、
時間は11:00~18:00です。
———————————————————-
真我は「ゼロポイント・フィールド」に人々を一気にもっていきます。
佐藤康行
———————————————————-
「量子力学の究極、ゼロポイント・フィールド というのは、
天から神のインスピレーションが自在に、
まるで雨が降り注ぐような状態になることです。

アインシュタインやモーツァルト、
エジソンのような大天才はそれに近い状態だったのでしょう。

しかし、真我はそれとは違います。
真我はその「ゼロポイント・フィールド」に人々を一気にもっていきます。

それも一人や二人ではなく、全人類を一気に
もっていくことが可能なのです。

まさに世界中から大天才が続々と現れてくることが可能なのです」
———————————————————-