Pocket

コロナウイルスは最初は中国から
始まりました。

コロナウイルスそのものは、
最初は中国が一番環境が良かったのでしょう。
少しずつその生命が環境に順応してきます。
だから、他のところに行っても
ウイルスそのものが順応しているわけです。

環境そのものに近寄ってくるものと、
環境に順応するのと両方あるわけです。

南極には南極に合う動物が生きています。
また逆に、砂漠に生きている動物もいます。

もし、南極で生きている動物と
砂漠で生きている動物を入れ変えたとしたら
みんな死んでしまいます。

それが環境なのです。
その環境から誕生したのです。
その環境に後から入っていっただけです。
環境からできたら一番ぴったり合うのです。

太陽を神としたら、
太陽があってすべての物や
地球そのものがあります。

地球上のこの空気、この温度、
この地球の汚染の度合い。
それにぴったりと合ったから出てきてる。
環境に最も順応してるわけです。
だから、あくまでも環境なのです。

一番究極の環境は宇宙であり神です。
そして地球環境です。

その地球環境にあった生命のバランスで
色んな生命体がいます。
だから何かの生命体が繁殖したら
何かが少なくなったりします。
そのようにできています。宇宙の法則です。

今、バッタが異常発生しているそうです。
それも環境に合ってきてるわけです。
その環境に合ってきたことで
異常発生しているのです。
その代わり何かが絶滅していっています。

環境に合うものが繁栄して、
環境にあわないものは絶滅していくのです。

(次回に続く)

—————————-
本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

先日より
「新型コロナウイルス 真我での対処法」
をシリーズで配信しております。

昨日までに配信された内容は
以下にアップされております

その1
病原菌ですら見方にできる生き方
https://www.shinga.com/archives/2491

その2
コロナウイルスは、実は私達の心の曇りと同じ
https://www.shinga.com/archives/2496

その1のメール配信直後から、
「成功と幸福を呼ぶ言葉を私も毎日読みます」
「成功と幸福を呼ぶ言葉、改めてすごいと思いました」

などなど、問い合わせや喜びの声が
どんどんきております。

この言霊をギュッと凝縮した言霊があります。
『真我の実践』です。

是非『真我の実践 真我の実践 真我の実践』と
言葉に出しても、心の中で唱えても結構です。

この言葉を唱えるということは
「成功と幸福を呼ぶ言葉」を読むことと
同じ効果があります。

次回の配信まで是非『真我の実践』を唱えながら
楽しみにお待ちください。