よくあるご質問

Q1 受講後に制約、制限はありませんか?
A1 真我開発講座を受けられたあと、「こうしなければいけない」「ああしなければならない」といった強制は一切ございません。ただ本当のあなたの心がでてきますので、結果として真我を開き続けていく過程で、できることとできなことがはっきりしてくるという現象は良くあることです。
本当のあなた、本音のあなたがでてきた結果、本音のあなたにとってよりあなたに合う道と、そうでない道がはっきりでてくるからです。
真我を開き続けていくための有効な情報提供とご提案はフォローとしてさせていただきますが、制約、制限、義務というものはありません。

→ Q&Aの先頭に戻る

Q2 どのような方が受けているのですか?道を求めるような特別な方が対象ですか?
A2 真我開発という言葉から、精神世界に興味がある方ばかりが受講されているように思われるかもしれませんが、真我を開発すると、現実生活のあらゆる面に活かせます。ですので、仕事を目的とされておられる方は場合は、「経営者の方」、「営業の方」、「会社員の方」、「自分の性格を変えたい」、「生きる目的を求めている方」から、「自分のやりたいことを真剣にもとめている方」、、「自分の進路に関して真剣に悩んでおられる方」、「大きな病気にかかり長年の治療も効かず、健康面を改善したい方」、「経済的に困難な状況に陥り、なんとか切り抜けたいと思っておられる方」、「社会不安」「ひきこもり」、「うつ状態」等心の病を患っている方。男女比も年齢も9歳から93歳の方まで、平均的には、40歳前半でしょうか。学生、主婦、ビジネスマン、教師から、現役の国会議員数名、世界記録を保持するスポーツマン、ミュージシャン、音楽関係・芸術関係に携わっている方も受講されています。

→ Q&Aの先頭に戻る

Q3 宗教と関係あるんですか?
A3 宗教とかかわりは、一切ございません。 私達アイジーエーが行っているのは、あなたの心の一番深いところある、本当の自分の心、真我ということを引き出し、現実生活に生かしていく、ということをやっております。世間一般的に、心のことを扱いますと、宗教ではないかと思われてしまう方が多いのは事実です。しかし、アイジーエーでは一切宗教とのかかわりは一切持っておりません。ただここで、宗教とは一体何なのか、ということを考える必要があります。宗教もいろいろさまざま多岐にわたっておりますが、一般的には、ある教祖がいて、ある一定の教義、教えというものがあり、そしてその教義に基づいて、学び、そしてその教えに基づいた、生き方をしていこうというのが一般的だと思います。もちろん、仏教やキリスト教をはじめ、さまざまな宗教はたくさんありますが、そういった一般的に言われる宗教ということ、もしくは新興宗教等一切かかわりはございません。ただ一般世間的には宗教というものに対して、あまりいいイメージを持っていない方が多いようです。でもそれは、ごく一部の限られた宗教が、社会的な部分で問題を起こしたりとか、そういったニュースがいくつかありましたけれど、どうしてもそういったものと結びつけてしまうからです。ですから、アイジーエーは宗教と一切かかわりはございませんが、宗教といって宗教が悪いということではないと思います。それから、ここで行っているのは、詳しくは真我開発講座の欄を見ていただきたいのですが、なにか一定の教えを頭で覚えて、そしてその教えを主体とした生き方をしていくのではなく、もともとあなたの中にある本当の自分の心を引き出すということをやっておりますので、むしろ一般的にいわれる宗教とは逆のことをやっております。またあなたが真我開発をされていくなかで、そのことは、あなた自身もいままでの宗教との違いをわかっていただけると思います。

→ Q&Aの先頭に戻る

Q4 洗脳やマインドコントロールではないのですか?
A4 洗脳やマインドコントロールではありません。 これは先ほどの宗教ではないかというご質問に通づるものがあるのですが、洗脳やマインドコントロールと違うどころか、むしろまったく正反対のことです。では、マインドコントロールや洗脳というのは、いろんな言葉とか知覚の手段を使って、その人の中に知らないうちに、意識するしないにもかかわらずその教えや価値観、考え方、教義をインプットし、そしてインプットされた教えや考え方、価値観というものを主体とした動きをしていくというものです。第3者の意図的なものによってコントロールしたりするもの、もしくはその人の考え方にさらに新たな考え方をインプットして、そしてそういうものを主体とした動きしかできなくなってしまった状態です。この真我を開発するというのは、そのインプットされた教えを主体とするのではなく、もともとあなたの中にある本質の、本当のあなたの心、真我というものを引き出し、そして真我の心というものを主体としてそれを現実の生活に活かしていく。真我の心を言葉に現し、その真我の心が行動や態度に現れ、そしてそうやって真我の心からでてきた言葉や行動が現実の結果として現れてくるということです。ですから、インプットするのではなく、もともとあなたの中にある真我をアウトプットするという意味で全く正反対のものです。ですから、洗脳というのはある洗脳した側の思い通りにすることですが、この真我開発というのは、あなたの一番究極の思い通りになることです。洗脳とは相手の思う壺になりますが、真我を開発するとあなたの思う壺になるような状態です。

→ Q&Aの先頭に戻る

Q5 一般的にある願望実現法とか、能力開発もしくは成功法則とどう違うのですか?
A5 まず大きく違うのは、従来の成功哲学や願望実現法は、「ある自分の欲望、実現したい願望や欲望を達成するために自分の能力を開発するというものです。
真我開発というのは、自分が「こうしたい、ああしたい」「こうなりたい、ああなりたい」という自分の願望を一回はずして、あなたの本当の自分、真我を引き出し、その真我を引き出した結果として引き寄せた現実の流れにそっていくという状態です。
なにかが欲しいから能力を開発するのではなく、まず真我を開発して、その自分で生きていく過程でどういう現実が現れていくか、そこから本当の自分の役割であるとか、自分が本来何のために生まれ、どういうことをやる役割があるのか、その使命や天命というものを発見し、その自分の役割を全うしていくことです。ですから、まず本当の自分をまず自分ではっきりと発見し、自覚し、そしてその本当の自分で残された人生をいかに生きていくかということが、真我を開発するということなのです。ですから、過去の願望実現法や成功哲学で「思いを実現化させる」とか「願望を実現化させる」ために働いている法則は、たしかに間違ってはいないのですが、ただ自分が欲していると思っているものが、実は全然違う可能性があるのです。それは人と比較して、自分は本当はチューリップになのに、バラのように咲いたら「綺麗だ」と皆から言われいているから「バラになりたい」と思ってしまうことと同じ事なのです。でもチューリップはどんなに自己暗示をかけたり、能力を開発してもバラに咲く事はできないのです。ですから、ここでは自分は一体なにものなのか、なんのためにこの世に生まれ、本当の自分とは一体ということを先ず知るということが必要なのです。そのためには、自分が「ああなりたい、こうなりたい」というこを一度外さないと、それに気づくことはできないのです。ですから、まったくいままでのものとは違うのです。このことは、特に真我開発講座で明確にその違いがわかりますので、詳しくはこちらを見てください(→未来内観コースの説明)

→ Q&Aの先頭に戻る

Q6 真我開発講座を受けても、真我を体感できない人もいるのではですか?
A6 真我開発講座のスタイルは、開発者の佐藤康行から特別な指導を受け認定された講師が、皆さんの真我を引き出すというスタイルです。引き出す場面では、マンツーマンで引き出し、その方が真我を体感することを見届けるまでやっていきますので、基本的に、ほぼ100%に近い方が真我を体感できるカリキュラムになっております。
ただし、100%というのはありえません。なぜなら、こちらがなにかしてあげる、真我を体感させてあげるということではなくて、真我は受講される側の皆さんの心の奥にあるものですので、皆さんの参加する姿勢によっても大きな影響を与えるのです。かといって、難しいことはなく、この講座で指示をされたことを素直に指示に従ってやっていただければ、まず体感できるものです。
しかし、どうしても、「こういうことやってください」といっても、かたくなに自分の考えに固執して、耳も傾けず、やりもせず、反発しながらただ2日間そこにいただけでは、やはりそこから得られる大きな成果が得られない可能性があります。
ちなみにその背景をお話いたしますと、講座はマンツーマンで行う関係上、25名の少人数で行っております。その内訳は半分近くは、身内の方、身近な方、お知り合いの方からの紹介が非常に多くなっております。自らの意思で本や、広告等で問合せをし、資料を読み、そしてみずから必要性を感じて来る方も半分いらっしゃれば、そのような身内から紹介で来られた方というのは、こういった真我のことには全く関係のない方もいらっしゃるわけです。
そういった方でも、身内があまりにも勧めるので(アイジーエーで受講生の方に勧誘強制することは一切ありません)、仕方なくきたといらっしゃる場合もありますが、結果として2日目には、本当に感動し、真我に出逢ったいままでにない感動をし、そして紹介してくれたことに対しても心の底からの深い感謝をされる方がほとんどです。ただそういう方のなかには頑なに、やりたくもないし、ぜんぜんやらない、従わないという方もいらしゃるのも年間に1、2例あるのは事実です。そういう方が、本当に求めて、この講座に挑んできた方と同じ成果が望まれないということはご理解いただけると思います。
100%ではなないというのは、そういう意味です。当然個人差はもちろんありますが、真我はもともとありますので、ほとんどの人が真我を体感できます。

→ Q&Aの先頭に戻る

Q7 講座を受講しても一時的な心の高揚で終ったり、
実生活に戻るともとの心の状態に戻ってしまうのではないのですか?
A7 よくあるご質問です。
もしあなたがこの講座を受講され、すばらしい真我を体感されても、現実生活に戻って、「真我を受けたから、何かいいことがおこるのではないか」という気持ちでまったく行動もせずにいたら、当然もとの心の状態に近くなってしまうことは当然ありえることです。厳密に申し上げますと、本当の自分を体感するという経験は一生残りますので完全に元の状態に戻るという事はありえません。ただ自分から何も行動を起こさなかったりしますと、真我に出会うまでのあなたの人生のほうが、真我開発講座を受けたあとの時間といままでのあなたの時間と比べますと、圧倒的にいままでのあなたの時間のほうが長いわけですから、それまでの習慣ですとか、考えかたの癖などが残っているのは当然のことです。あなたが現実生活に戻ったときに、いかにそれを体現していくか、現実生活に活かしていくかということがものすごく重要なポイントであり、またそここそ、アイジーエーの大きな役割でもあるわけです。この講座では、真我開発講座の欄でもご説明しておりますとおり、さまざまなフォローアップ体制をご用意しております。
まず、講座には、真我を体感し、現実に活かしていくためのフォロー教材が付属しています。受講後、現象面や心に、大小含めた様々な変化がおきますが、その変化が起きた時だけではその変化が意味することがとらえきれない場合があります。そういったものをシステム的に記録していくために工夫をされた手帳や、真我を継続して実践に生かすための冊子やCD等が入った、半年分の教材セットを講座中、使用方法の解説とともに全員の方にお渡しします。
また、受講生なら誰でも無料で何度でも参加できる、フォローアップのための教室を定期開催しております。このフォロー教室の模様は、インターネットでも配信しています。
その他、スタッフへの無料相談、真我を現実に活かしていくための様々な手法や教材などを開発しております。
そういったものをご利用いただきながら、真我をどんどん開いていっていただくことは可能です。なにも難しいことはなく、生活の中で真我の心を仕事や人間関係に生かしていき、最終的にはひとり立ちしていただくことが目的です。そのためのフォローをいたします。
このような簡単、かつ単純なことを現実生活に活かしていきさえすれば、必ずあなたは、どんどん真我の心があふれ出し、その心で現実生活に向かったときおこる現実的変化をみるたびに、真我に対する確信が深まり、やがては元にもどりたくても戻れない状態、それこそあなたがいままで価値を感じていたあらゆるものを出されても、例えば大きなお金を積まれても、絶対もとの状態に戻りたくないというぐらいの確信が得られます。これはちょうど例えていうなら土できたダムに穴が開いたような状態です。
ダムの水が、今までせき止められていた真我だとします。講座で、そのせき止めていたダムに穴が開きます。最初は小さな穴からちょろちょろ水が出てくる状態ですが、それを押し広げていくためのものがアイジーエーでご用意している様々なフォローアップです。そして、それを活用しながら現実生活でどんどん生かしていただき、真我の確信を深めていきますと、やがて穴が大きくなり、やがてダムは完全に決壊し、もとに戻りようがなくなる状態になっていくのです。

→ Q&Aの先頭に戻る

お問い合わせ TEL 03-5204-1941 平日 10:00〜18:00