体感した真我をさらに深め、継続してしていくには真我からぶれない為のツールとして、毎日やっていただく事に、「内観光受」をする「真我の実践」を唱える、ダイヤリーをつけたり瞑想していただいたりいろいろな方法がございます。

これららすべて横の継続、時間の継続です。

真我を体感し、心のフィルターが変わり、現象面の変化がないということは100%ありません。必ず変っています。 でもみなさんが思ったとおりの変化ではない可能性があります。
思いもよらない変化や、思いもよらない情報に出会う、思いもよらない協力者が現れる可能性もあります。

確実に変化していても、これまでの習慣で起きた出来事を捉え、それが変化であると受け止められない可能性があります。 アンテナが立っていないとキャッチできない可能性があるのです。つまり感性を磨いておく必要があるのです。

種は水との縁、土との縁など、外界の刺激によって花になります。ですから「縁」を活かすことが大事なのです。
起きた出来事、つまり外界の刺激から学び、改善し、そして、言葉と行動をどんどん変えると、現象面が大きく変化してきます。

そしてその横の継続をさらに確実なものとするために縦の継続が(次元)ございます。
縦の継続とは真我開発講座です。

心は認めたものが存在してきます。

ある問題があり、解決したいと思っても、問題だと思っている心で問題は解決できません。
でも意識があがると、問題は無かったということに気が付きます。

例えば趣味の話に置き換えて説明いたします。

パチンコの趣味の人が、パチンコでどうしたら勝てるのかという悩みがあったとします。当然パチンコの仲間や情報が集まってきます。
しかし意識が上がり、趣味がパチンコからボランティアに変ったとしたらどうでしょうか、
どうしたらもっとボランティアで役に立てるかと考えいるときに、パチンコが趣味だった時の悩みは消えていますよね。


ですからどの自分を本当の自分と捉えるのか、過去の自分を本当の自分と捉えて認めるのか、真我を本当の自分と捉えるのか、どちらの自分を自分と捉えるのか。
究極的なことを言いますと、真我(神)が自分と認めた瞬間に真我は生きる喜びになりますよね。
それはみなさん体験されたことだと思います。

ですから真我にフォーカスを当てることがとても大事なのです。
横の継続で現象面の変化を捉え、さらに認めて発見し、真我の心を日常生活に現して、さらに大きな成果を上げていただく、
そして縦の継続で意識を上げ、本当の自分真我にフォーカスを当てて、次元が上がった自分でさらに横の継続をしていくということなのです。

横の継続と縦の継続は一対なのです。



天のプレゼントを受け取る方法、黄金の雨を降らせる方法。


真我開発講座を受講されて意識は必ず上がっています。しかし実は、「黄金の雨」は真我に目覚める前から降っているのです。

ですから更に成果を上げる、黄金の雨を受け止めるにはどうすればよいか・・・横の継続をしっかり行い、そして
縦の継続、次に意識を上げる日を決める
ということがとても重要になってきます。


縦の継続とは真我開発講座です。
無料のフォロー教室(応用編,真我体道フォロー教室等)でもかまいません、


次に意識を上げる日を決める、3ヶ月後に次の受講すると決めたらその期間は希望を持って生活ができます。
あなたが病気だったとして、例えば3ヵ月後に世界一の名医に手術してもらるとわかっていたとしたらその期間は希望をもっていきられると思いませんか。
しかし手術できるかもしれないと決まっていなかったらどうでしょうか。
いつか、そのうち、もしかしたら、ではその日は来ません。

仕事でいったら納期を決めるということです。


納期を決めると今日からその受講すると決めた日まで横の継続が意識でき、
意識するからこそ黄金の雨(奇跡)を受け止めることができるようになるのです。


真我からぶれない為に、次に意識を上げる日を決めることを強くおすすめいたします。
そのことによって横の継続(時間)と縦の継続(次元)がスムーズにでき、
より大きな成果が現れてくるのです。

「いつかそのうち準備が整ったら次の講座を受講しよう」と思っていても
いつかそのうちはなかなかこないです。

天のプレゼントを受け取る方法、黄金の雨を降らせる方法、
それは準備ができていなくても先に「決める」ということです。

『あなたが縫い始めると「神」が糸をだす』ということです。


意識を上げる日、受講する日を決めたら、その日をスケジュール帳に書いてください。
書いたらスケジュール帳を閉じてください。


黄金の雨はお金だけではありません。おもわぬ協力者が現れたり、情報が来たり、色々なモノに姿を変えて、 黄金の雨は降ってきます。

「お金がない」「仕事が忙しい」「体調がすぐれない」「家族の反対がある」・・・
わたしたちはその時の自分の状況で判断してしまいますよね。

でも真我が開いたあの瞬間、真我(神)が本当の自分だと認めた瞬間
喜びの心で満ち溢れ、問題が問題でなくなった、消えたということを体感していただきました。

つまり今、どんな状況でも過去の自分にフォーカスをするのではなく、もっとも素晴しい自分にフォーカスしてきただく、
あなたは完全完璧な、神そのものの自分が本当のあなたなのです。

真我を一番するということ、真我とはあなたのことです。本当のあなたを一番にする、
そのことによって黄金の雨が降り続けます。それが本当の橋渡しの意味なのです。


そして何より重要なポイントがここにあります。


それはスケジュール帳に書いたことを忘れて欲しいのです。予約したことを忘れてください。
天のプレゼントがまだこないと思っているとその心がその現実を引き寄せます。ですから忘れていただいて結構なのです。

その代わりやっていただきたいことがあります

会社や家族やご友人など現実生活にあなたの真我の心を現してください。
愛を出してください。それを行動に現してください。

今はまだそうは思えないこともあるかもしれません。
苦手な人間関係もあるかもしれません、でもそこにフォーカスをするのではないのです。


例えば「苦情」(良いとは思えない出来事)があったとします。
ここで問題にフォーカスするとさらに問題が大きくなります。
「苦情」は反転のチャンスです。上昇反転のチャンスでもあるのです。

「苦情」を問題として捉えるのはなく、チャンスと捉えられると、そこから喜びが湧いてきます。
じっと動かなかったら、問題はどんどん大きくなっていきます。
そこに向かっていくと消えていきます。
具体的には感謝の言葉、喜びの言葉、愛の言葉を使ってください。

次に意識を上げると決めた日まで「意識」をして
思えなくてもいいですから、神という大前提、あなたは完全で完璧な神という大前提として 愛と感謝と喜びの心を現していくということです。


まず心で決めることです。次に行動に起こすことです。具体的には次に意識を上げるセミナーの日程にご予約をするということです。
真剣にさらに意識を上げるという気持ちでご予約ください。



概要
セット割引のお申込みの中途解約とキャンセル料についてを必ずお読みいただいた上で

お申し込み

ホームページ日程一覧から1つのコースをお申込いただき、
備考欄に「セット割引プラン希望」とご記入いただき、続けて2つ目のコース名と日程をご記入ください。

ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。
電話でのお問い合わせ:03-5204-1941 (平日10:00〜18:00)
メールでのお問い合わせ:info@shinga.com